汚泥焼却処理システム

▲第12回神奈川工業技術開発大賞 受賞 
環境神 
−このような業界の焼却処理に適応できます。− 
○産業界 
汚泥の中間処理や産業用機械から排出される切削油などの廃油処理、製紙工場、染色工場、顔料、ボンド、インキ、化粧品業界などから排出される汚泥廃棄物の焼却処理。 
○食品業界 
水産物製品、農産物製品、食肉製品、製麺、豆腐、乳業製品、飲料水、菓子等の製品加工工程から排出される固形分残渣や汚泥の焼却処理。 
○公共・民間水処理設備 
下水処理場、し尿処理場、水処理場等から排出される沈殿したスラッジや固形残渣の焼却処理。
当社環境神は、排出される汚泥を凝集剤や脱水機(ベルトプレス等)を必要とせず直接焼却処理をします。 
 

 

どんな有機性の固形残渣や廃液でも残るのは灰だけです。 
当社技術の特徴 
  • 固形分は焼却前に破砕装置で粉状にし、廃液状態で噴霧焼却します。 
  • 焼却方法はフレーム(火炎)に対向して廃液を噴霧し、フレームの熱カロリーに対しての反応を高めて焼却効率を上げ、ランニングコストを大幅に節減します。 
  • 高温の排出ガスは熱交換技術で炉本体の熱交換、廃液予熱、噴霧空気予熱等に有効利用し、ランニングコストを大幅に節減します。 
  • 完全燃焼されるため有機性悪臭は無放出です。 
  • 完全自動運転、自動制御のため焼却処理するための人手がかかりません。 
  • 心配されるノズルの目ずまりもオプション仕様により AUTO.NOZZLE.CHANGER(A.N.C)を用意し安心して24時間運転が可能です。 
 
  
環境神−システムフロー
   
環境神(システムフロー) 

 


Copyright(C)2003 MAEKAWA SEISAKUJO CO.,LTD All rights reserved