1. 煙が出ない窯構造であり、市街地に隣接した里山でも設置可能。

地域によっては炭焼き窯も大気汚染の原因として規制されています

  1. 焼いた炭から発生する燃焼ガスを冷却し酢液として取り出すことができます。取りだされた酢液は酸度が高く、収量が多いのが特色です
  1. 二重窯の内窯で酸素を制御して焼くので、炭が灰になることがなく炭の収量が多く、原料の形を残して炭化されます
  1. 内窯には被炭化物、外窯は燃焼室と分離されており、燃料として木炭とガスバーナーが選択でき、半日程度の短時間で炭焼きを行うことができます
  2. 窯構造はステンレス製で工場生産され、現場に短時間で設置できます
  1. 炭焼き窯の他に、蒸留装置やろ過装置もセットで納入できるので酢液と炭の生産を能率的にできます
  1. 産業廃棄物の木材・竹や難燃性のもみ殻など、多種類の原料を炭化できる多機能な窯です
  1. 炭焼きの練習をしながら、楽しめる炭焼き体験場があり、バーベキューやピザを焼いたり、露天風呂も楽しめます
  2. 炭焼き釜はコンパクトで軽量なので、トラックに搭載可能です。炭焼きの材料のあるところにトラックで移動し簡単な設置で炭焼きが行えます。現場で土壌の改良に使用可能であり、販売も可能なので新しいビジネスが考えられます

推薦理由

「こんなものができたらいいなあ!」
と思ったら是非相談してください
あなたの夢の実現する力強い味方です。


神奈川技術士会神奈川技術士会